地域生活交通再生ミッショナリー育成・活動事業(八戸市緊急雇用創出事業)

What’s New

1 / 3123
2016/03/09

「八戸中心街ターミナル・モビリティセンター」閉所のお知らせ

拝啓
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
八戸中心街ターミナル・モビリティセンターは平成22年の開所以来、バスを利用する方を中心として、観光でいらした方、高校生の方など、たくさんの方々にご愛顧頂いて参りましたが、諸般の事情により平成28年3月31日をもちまして閉所する運びとなりました。

皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、突然の閉所でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げる次第でございます。

4月以降の中心街での公共交通案内については、「八戸ポータルミュージアムはっちインフォメーション」が引き継ぎますので、お気軽にご利用ください。

略儀ではございますが、まずは公式HP・ブログ・facebookにおきまして閉所のお詫びとご挨拶を申し上げます。なお、関係者の皆様には、別途文書にてご案内させていただきます。

皆様の今後のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。
敬具

八戸中心街ターミナル・モビリティセンター  スタッフ一同 
運営主体)一般社団法人北海道開発技術センター東北事務所 一同

◆本件についての連絡窓口
北海道開発技術センター東北事務所 担当:関下
TEL:0178-20-9150

2015/07/02

★是川縄文館バスパック販売開始★

好評をいただいている八戸のバスパックシリーズ。
実は、このシリーズの「はしり」が「是川縄文館バスパック」なのですが、
この度、7月1日よりリニューアル販売が実現しました。!
八戸のバスパックシリーズの歴史の原点がここにある
そして、八戸の歴史の原点が「是川縄文館」にある

ということで、いろいろな歴史を体感しに、ぜひともご利用ください。
(個人的な感想ですが、縄文館の”土偶たち”…とってもかっこいいです)

詳細は、モビセンブログ八戸公共交通ポータルサイトをご参照ください!

2015/04/21

大好評「八戸酒造 酒蔵見学バスパック」見学時間等が変わります

施設の利用料金やお食事などとバス運賃がセットになったバスパックシリーズ。
ごのへ馬肉料理バスパック十和田市現代美術館バスパックと共に人気なのが、
「八戸酒造 酒蔵見学バスパック」です。

八戸市湊町にある八戸酒造の
 ・酒蔵を見学して
 ・試飲ができて(試飲をしない方には特製お猪口のプレゼントがあって!)
 ・さらには屋形船も割引料金で利用できる!
というわくわくなパック。

5月1日から、見学の時間や屋形船を割引利用できる時間に変更がありますので、ご注意ください!

***********************************
◆セット内容
 酒蔵見学&試飲 + 市営バス往復乗車券のセット

◆見学時間(1日2回)
 ①10:30~11:30  ②14:30~15:30
 ※見学時間の5分前までに酒蔵にお越しください。
◆開催日
 月~金(祝日含む)
 ※お盆時期(8/13~16)、年末年始(12/28~1/5)は休み
◆屋形船の出航予定時刻(遊覧料金割引対象の時間)
 月・木 の 13:30~
◆料 金
 800円 ※20歳以上の方に限ります。
◆販売場所
 八戸ポータルミュージアムはっち、はちのへ総合観光プラザ、旭ヶ丘営業所、八戸中心街ターミナルモビリティセンター、市内ホテル 計10ヶ所
**********************************

現在配布されているチラシやポスターは差替えを行いますが、
すでにチラシをお持ちの方がいらっしゃれば、ぜひチケット購入のときにでも確認いただければと思います。

今年は例年より早く桜のシーズンを迎えました。
これからいよいよお出かけが楽しい時期になりますね。
家族連れでのおでかけにも最適なバスパック、ぜひご活用ください!

2014/09/29

「ほろよい&スッキリ回数券」完売いたしました!

青森県が実施するノーマイカーデー(9月21日~30日)と、八戸中心街での横丁月間(10月1日~31日)にあわせて
この期間にバスを利用していただこう!
との思いから作成・販売している「ほろよい&スッキリ回数券」
利用期間や利用時間帯、販売枚数に制限を設けて、600円分の回数券を300円で販売(50%OFF!)しておりましたが、販売から9日目にして、300枚完売いたしました!

非常にお得であったことはもちろん、ノーマイカーデーのご案内と一緒に周知させていただいたこと、酔っ払いに愛を(横丁月間)実行委員会にも周知に協力いただいたこと、新聞にも掲載いただいたことなど、たくさんの方のご協力で大好評の企画になったと思います。

今回「ほろよい&スッキリ回数券」を購入できなかった方には申し訳ございませんが、今後もイベントと連動した企画など、楽しくバスを利用できる工夫をしていきたいと思っておりますので、ぜひとも引き続き「バスに関する取組み」にご支援・ご協力をお願いいたします!!

2014/04/11

路線バスパックの価格について(4月1日~)

平成25年度より、「①櫛引八幡宮国宝館バスパック」、「②十和田市現代美術館バスパック」の2つを販売しておりますが、
4月1日より、消費税増税分を転嫁させていただき、以下のとおり価格が変更となりましたので、ご案内いたします。

これからも、引き続きバスパックで楽しいおでかけをお楽しみください!!

*************************************
①櫛引八幡宮国宝館バスパック ★価格据え置き
国宝館拝観引換券+南部バス往復乗車券(八戸中心街⇔櫛引八幡宮)
→大人800円(通常より200円お得!)
→中学生800円(通常より100円お得!)
→小学生400円(通常より100円お得!)

②十和田市現代美術館バスパック ★価格変更
十和田市現代美術館観覧引換券(常設展)+十鉄バス往復乗車券(八戸中心街⇔官庁街通)
→大人2,650円(通常より360円お得!)
※高校生以下は、美術館観覧料が無料なので、パックの設定がございません。
*************************************

(なお、過去の記事についても変更後の価格を記載しております)

2013/05/18

上限運賃(市内300円まで)本格導入!

2年ほど前に八戸圏域のバス運賃は「上限運賃化実証実験」により
「わかりやすく&お得に」なりました。

そして…このほど、
★八戸市内(1乗車)300円まで:150円・200円・250円・300円
という料金が本格的に継続されることとなりました!
デーリー東北 5月18日

「圏域内500円以下」については協議中ですが、
バスを利用すやすい環境・料金が継続されることとなります。

運賃等の詳細はコチラでご確認ください。

2013/04/01

モビセンfacebook開始 の巻!

モビセンでもようやく 『facebook』をはじめました

トップページの右下あたりにも、
近々おなじみのFBロゴをいれたいと思います!

これで、より身近に皆さんに情報発信ができるようになります。
今後とも、八戸の公共交通とモビセンをよろしくお願いいたします!

2013/03/31

【変更】モビセンは日・祝定休に!

平成24年度、いよいよ最終日となりました。
明日(4月1日)からは、平成25年度!
新たな事業期間の始まりです。

モビセンでは、
人員体制・業務管理等の都合により、
★日曜・祝日を定休日
とさせていただきます。

とは言え…日曜でも祝日でも、
中心街でのイベントなどで、まちなかでの案内が重要となる日には、
臨時で営業いたしますので、ご安心ください!!

今後とも、八戸の路線バス・公共交通、そしてモビセンをどうぞよろしくお願いいたします!

2013/01/08

『バスのある風景』配信開始!

モビセンのホームページオープン当初より「準備中…」となっていた
『バスのある風景』ですが、
ようやく素敵な写真とともに公開いたしました!

写真とキャプションのみ
という大変シンプルな内容ですが
 ~“八戸の”バスのある風景~
少しでも楽しんでいただき、
バスやまち、人、思い出などなど
みなさんがそれぞれに『想い』を抱いていただければうれしいです!

※少しずつ更新していきます。

2012/04/23

公共交通の乗り継ぎ案内始めました!

こもモビセンHPの左側に
★「八戸圏域公共交通乗り継ぎ案内」
のコンテンツが追加されました。

これは、
八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町の
八戸圏域定住自立圏という地域内で、
公共交通がより使いやすくなるように作成されたものです。

鉄道と路線バスの乗り換えには、
  「駅の目の前にバス停がない…」
  「土地勘がなくて、バスの行き先が不安…」
  「駅最寄りのバス停で降りたはずなのに、駅が見当たらない…」
などなど、ちょっとした不安がつきまといがちです。

そんな不安を少しでも解消し、
公共交通が使いやすなるために
このコンテンツでは、次のような情報を提供しています。

■圏域内の各駅とその近くのバス停について…
  ・駅と近くのバス停の位置関係が分かる地図を掲載
  ・駅に近いバス停の時刻検索が可能
  など

★各駅、駅近くのバス停でも、これらの地図情報などを掲示しています。

是非いちどお試しになっていただき、
お出かけの際にご活用ください!

1 / 3123

ページの先頭へ戻る

文字サイズ変更
fontS
fontM
fontL